サロンオーナーのコラム

姿勢が良くなって関節の可動域も良くなる骨格矯正
腰痛骨格矯正首コリ、肩こり
2022/06/25

 

猫背には種類があります。

 

・背中が丸まった猫背姿勢

・肩が内に巻いているような肩の内巻き姿勢

・首が前にいっているような姿勢

・顎がやや上に上がっている感じの姿勢

など

 

いろいろありますが、それらいわゆる猫背姿勢の改善をしていくためには

それぞれの原因に合わせたやり方になります。

 

例えば背中が丸まっているのなら背中の骨(胸椎)を後方から前方へ矯正する必要があり、

さらに骨盤が前傾型か後傾型かによってもまたやることが違ってきます。

 

それぞれの猫背姿勢に対するアプローチをすることで

姿勢が改善されていきます。

それだけではなく、それぞれ猫背の原因となっていた箇所を矯正することで

その部位が楽になっていくんです。

背中の骨(胸椎)が後方にズレてしまっている方なら背中が楽になるし、

骨盤が前傾していたのなら腰痛が改善されます。

 

つまり、骨格矯正によって

・首痛の改善

・肩こりの改善

・背中痛の改善

・腰痛の改善

をもたらします。

 

そして、当サロンは呼吸専門サロン。

自律神経失調の原因は呼吸にあります。

呼吸が良くなる整体施術をすることで肺の動きが良くなり

意識せずに姿勢が綺麗になります。

 

矯正は肋骨の動きを良くして肺を動かしやすくするためにやりますが

正直そんな程度では身体にアプローチする専門職としては納得いきません。

しっかり関節にアプローチすることで関節の可動域をその場で良くすることができるし

関節のズレによる身体の痛みも改善できます。

 

身体の辛さ、そして見た目としての姿勢、

自律神経が落ち着いたときの心地よさ

この3つを叶えることができる。

 

それが当サロンの強みです。

 

3つが叶ったとき、心地良い爽やかな日常を過ごすことができます。

仕事に集中できるし子供にイライラしないし休みの日はしっかり休んだり遊んだりできる。

呼吸を良くしていくことでたくさんのメリットが生まれます。

ご予約はこちら

ネット予約はこちら