サロンオーナーのコラム

【動画】ハナタケや副鼻腔炎などの改善方法
ハナタケ、副鼻腔炎
2022/07/06

ハナタケや副鼻腔炎があると鼻呼吸がしにくくなりますよね。

 

口呼吸を自然としてしまうことになりますが、

それによるデメリットがたくさんあります。

 

・疲労感が続く

・頭がボーッとする

・血圧が上がる

・免疫が下がる

・口内炎ができやすい

・胸焼けがする

・ゲップがよく出る

 

口呼吸以外の問題(食後すぐ寝ると起こる症状)も入れておきました。

そもそも、ハナタケの原因は胃酸が逆流することにあります。

胃酸が逆流しすぎて鼻腔までさかのぼり、

鼻腔の粘膜を焼いてしまった状態。

 

それが続くとハナタケや副鼻腔炎が起こります。

 

ハナタケに悩む方に何人か出会いましたが、

みなさん施術と、日常生活のアドバイスで改善していっています。

 

施術自体は

胃部膨満感の改善

横隔膜の緊張の改善

肺の動きの改善など

 

日常生活アドバイスは

食後3時間空けて寝ること。

 

これだけです。

 

まずは食後3時間空けて寝る習慣をつけてみてください。

動画で紹介しているセルフケア方法もやってほしいです。

 

1週間やってみて、体調が良い方向へ変わっていったら

続けてみてくださいね。

ご予約はこちら

ネット予約はこちら